賃貸経営の参考にしたい「一人暮らしに好まれる条件ベスト10」 | 不動産投資を考えるメディア

賃貸経営の参考にしたい「一人暮らしに好まれる条件ベスト10」

シェアする

一人暮らしの部屋イメージ

単身者向けのアパートやマンションを所有するオーナーにとって、一人暮らしの人がどんな物件や部屋に住みたいか気になるところでしょう。不動産は100%希望を叶えるといった事は難しいのですが、以下の条件は特に一人暮らしの住まいを探す人にとって重要となります。
今回は一人暮らしの人に好まれる物件の条件をランキング形式で1~10位までご紹介します。これから不動産投資を始める方、なかなか入居者が集まらないというオーナーはぜひ賃貸経営の参考にしてみてください。

【1位】家賃が安い

一人暮らしを始める場合、最も気になるのは家賃でしょう。一般的に収入の30%程度の家賃の物件を探す人が多いと言われていますが、実際には30%でもきついので20%前後で考えている人が多いです。たとえば月収で手取り20万なら、月4~5万円の家賃で探す人が多いでしょう。

【2位】最寄駅が通勤通学に便利

一人暮らしをする目的の多くは通勤や通学に便利な為でしょう。最寄駅が通勤通学に不便ではあまり一人暮らしをするメリットがないので、重要な項目と言えます。特に色々な場所へアクセスしやすいターミナル駅や東京駅や新宿駅など大きな駅に乗り換えなしで行く事ができる駅は人気が集まります。

【3位】コンビニやスーパーが近い

一人暮らしだと帰宅したら食事ができているわけでないので、必然的にコンビニを利用頻度が高くなります。またコスト面を考えてコンビニだけでなく、スーパーやディスカウントストアも高い需要があります。これらがそのエリアに複数あるとより人気は高まるでしょう。同様の理由で飲食店が近いのもプラスポイントになります。

【4位】治安が良い

女性の一人暮らしで心配なのが治安の面です。帰宅時に夜遅くなっても明るく人通りの多い道であったり、交番やコンビニなど夜遅くまで開いている店が帰り道にあると安心です。またガラの悪い人が集まりやすい場所が周辺にある地域は当然ながら避けられます。

【5位】駅から近い(徒歩圏内)

通勤通学をするのに駅から遠くては毎日大変です。一人暮らしなら家事などは全て自分でするので、移動にできるだけ時間はかけたくないでしょう。よく広告などに駅から徒歩何分と書かれていますが、歩く速さや信号などでも時間が変わってくる為、実際に歩いてみる人は多いようです。自宅から駅までに坂道や階段、踏み切りなどがあるとマイナスポイントと判断される場合もあります。

【6位】防音対策がしっかりしている

隣の声がはっきりと聞こえる状況は一人暮らしでは特に嫌がられます。何を聞かれているかもわからないですし、犯罪へつながる可能性もあります。木造アパートよりも鉄筋コンクリートのマンションの方が防音性は高くなりますが、近隣住民だけでなく、大型車やバイクなどの往来が多い道路沿いや線路沿い、周囲に騒音を発する物がある場合は防音性はより重要になると言えそうです。

【7位】防犯・セキュリティがしっかりしている

近年ストーカーによる犯罪被害が社会問題化しており、セキュリティを意識する人は女性を中心に多いです。特に一人暮らしの場合はオートロックがしっかりとしているか、エレベーターやロビーなど共用部分は安全か死角がないか、ロックがしっかりしているか等を確認する人は多いです。

【8位】収納スペースが多い

一人暮らしだと広い部屋に住む人は少ないでしょうから、物をどこにおくかを気にする人も必然的に増えます。そのため収納が多い部屋は好まれます。特にクローゼットや棚などに高さや奥行があると物がしまいやすいので好まれます。

【9位】1階以外の部屋

1階は侵入や洗濯物が盗まれるといった防犯面からあまり好まれません。セキュリティがしっかりしているマンションではそうでもないのかもしれないですが、やはり一人暮らしにとって1階は色々な事が気になるものです。ただ最近では1階は目立つので敢えて2階を狙ったり、防犯の認識が低い高層階のみをターゲットにする泥棒もいるようなので、1階以外だからといって安心はできません。
また、多くの人に嫌われるゴキブリはその性質上、3階以上の階にはほとんど飛来しないという事もあり、低層階の不人気に拍車をかけている可能性もあります。

【10位】都市ガスが引かれている

プロパンガス(LPガス)は条件にもよりますが、都市ガスと比べて2倍にも高いケースがある為、敬遠されがちな傾向があります。

まとめ

一人暮らしは通勤や通学をきっかけに考え始める事が多いでしょう。そこで、駅までの距離や最寄り駅が通勤通学に便利かが重要になります。またコンビニやスーパーなどが近くにあること、治安やマンションの防犯面を気にする人も多いようです。

各種お問い合わせやご相談はこちら