再開発

国内不動産投資

さいたま市が進める巨大プロジェクト「⼤宮グランドセントラルステーション化構想」とは?

■出典:(仮称)GCSプラン骨子案_イメージパース SUUMOが毎年公表する「住みたい街ランキング」で上位の常連になりつつある埼玉県の「大...
国内不動産投資

「愛媛県の再開発事業」賃貸経営への影響は?

愛媛県での再開発事業は、松山市の中心部で大規模な再開発が予定されています。過去に今治市での今治新都市が開発・整備され、平成25年から平成30...
国内不動産投資

「青森市の再開発事業」賃貸経営への影響は?

人口減少の激しさが取りざたされる東北地方。特に人口減少率がワースト3となる青森、秋田、山形に関しては、早急の対応が求められています。ところが...
国内不動産投資

夢洲(ゆめしま)再開発と「ニシ」の不動産投資事情

かつて「負の遺産」とまで言われた夢洲(ゆめしま)ですが、大阪万博の誘致が決定した今、周辺の開発が急速に進んでいます。そうなると、気になるのが関西...
国内不動産投資

「埼玉県の再開発事業」賃貸経営への影響は?

住みたい街ランキングの上位に大宮と浦和が顔を出すようになり、徐々に人気の高まっている埼玉県。県内の各エリアでは再開発が活発に進められており、賃貸...
国内不動産投資

2020年に変わる3つの巨大都市「池袋」「新宿」「渋谷」の再開発事情

ここ数年の間に、山手線に沿ったエリアのあちこちで再開発が進められてきました。記憶に新しいところでは、品川新駅となる「高輪ゲートウェイ駅」があ...
国内不動産投資

「西日暮里駅前の再開発事業」賃貸経営への影響は?

東京で注目されている再開発と言えば、品川と田町の間にある再開発エリアが有名です。しかし、ひっそりと計画が進んでいる「西日暮里駅前の再開発...
国内不動産投資

大阪駅前に森ができる!?「うめきた2期開発事業」の中身が凄い

先日、UR都市機構が募集していた「うめきた2期地区開発事業者」が選定されたとの発表がありました。そもそも「うめきた2期開発?」という方も...
国内不動産投資

2018年不動産投資で狙い目な全国の再開発エリア一覧

不動産投資家なら誰もが資産価値が向上する可能性が高い「将来性」のあるエリアを狙っています。そんな将来性のあるエリアのキーワードの一つが「再開発」...
国内不動産投資

実は人気急上昇中!?「大宮vs浦和」両都市の再開発事情

先日、毎年恒例の「住みたい街ランキング2018」がリクルート社の「SUUMO」にて発表されて話題となりました。 ランキングではお馴染み...