麻布エリアで麻布十番がダントツ人気な5つの理由 | 不動産投資を考えるメディア

麻布エリアで麻布十番がダントツ人気な5つの理由

シェアする

麻布エリアで麻布十番がダントツ人気な5つの理由

西麻布、東麻布、元麻布、など麻布と言えば名所ばかりですが、その中でも麻布十番は麻布エリアの顔として親しまれています。情緒あふれる街並みや、芸能人が出没するおしゃれなショップが点在する麻布十番。他の麻布エリアにはない麻布十番の魅力に迫ってみたいと思います。

麻布十番の歴史と庶民的な街並み

麻布十番は江戸時代から善福寺の門前町として栄えてきました。江戸時代の終わりの麻布十番は馬場の街として栄え、馬市が盛んに行われていました。商店街は当時から武家屋敷に住む人が生活するための食糧などを手に入れる商業地として発展しました。今でも多種多様な個人商店が多いのはその名残なのでしょう。現在も江戸時代に創業したお店が8件も残っているそうです。

麻布十番は形状的には山の中腹の土地です。大通りから商店街に入るとどの通りも緩やかな、あるいは急な坂道になっています。坂はさらに高台にある元麻布や六本木方面に抜けていて、麻布十番を始めとして六本木や広尾には暗闇坂や芋洗坂といった特徴的な名前の坂が数多く点在しています。

芸能人を引き寄せる麻布十番商店街

麻布十番では多くの芸能人が出没することで有名です。麻布十番には芸能人を引寄せるようなショップや高級料理店などが点在しているということもありますが、商店街の街並みにも特徴があるようです。例えば新宿や銀座などの人気観光地と違うのは、麻布十番には大きなテナントビルがないことです。飲食店も雑居ビルの中で隠れ家的に営業しているところが多く、芸能人のニーズに合っているのかもしれません。

商店街を歩くと、数十年前にヒットした「およげ!たいやきくん」の歌のモデルになったと言われるたい焼き屋や、いつもいい香りの漂う花屋、小さくてせまい雑貨店、玩具などを揃えるおもちゃ屋など、昔ながらの雰囲気を持つ店舗が、狭い雑居ビルの1階や2階から人を引き寄せます。このような光景は巨大ショッピングモールでは見ることはできません。

高級住宅地でありながら、昔ながらの商店街の良さを残すこの街並みこそが麻布十番の魅力と言えるでしょう。このような条件が重なり作り出される街のカラーが芸能人を引寄せるのかもしれませんね。

女性に好まれる麻布十番の街

麻布十番から六本木までは徒歩で10分もかからない程度なのですが、街の景観は大きく違います。六本木には六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、オフィスとショッピングモールの複合ビルがそびえたっています。しかし、それでも六本木や西麻布というと夜の街というイメージが強いのではないでしょうか。

対して、麻布十番は主には昼のイメージで、女性の好む商店街として機能している点が大きな違いでしょう。大きなショッピングモールはありませんが、麻布十番の商店街一帯がショッピングモールと化している、そんな楽しみ方のできる街の作りも女性に人気の理由かもしれません。

麻布十番は港区で人口密度1位

他の麻布エリアにはない麻布十番の特徴は、商店街がひとまとまりになっている、という点、そして商店街が機能しているという点があげられるでしょう。

例えば、隣接する東麻布は東京タワーのほぼ真下に位置し、部屋の窓から東京タワーを見上げることのできる好立地の住宅街です。住宅街には商店街が一筋通っていて、昔ながらの魚屋さんや、食堂などがあり、古風な風情は麻布十番に近いものがあります。しかし、商店より小さな道路や店舗のないビルの比重が大きい気がします。

店舗数と周りの居住者数が麻布十番に及ばない点で盛況ぶりの差が生まれているようです。実は麻布十番は港区でも非常に人口密度が高いエリアで、港区内の地区別人口密度ランキングでも麻布十番三丁目が1位、麻布十番2丁目が3位にランキングされています。商店街はまわりに住む人によって作られていることがわかります。

高級なイメージを創る歴史と立地

現在では麻布十番には地下鉄を使い気軽に訪れることができます。しかし十数年前は地下鉄も開通しておらず、JRの駅や、その他の駅からも遠い、陸の孤島的なイメージの街でした。麻布十番にはクルマで来るしか手段がなく、高級住宅が並び、お金持ちが遊ぶ街だったのです。

そのころから建つ建物と、引き続き居住するワンランク上の生活をする人がいるからこそ、商店街も盛況なのでしょう。もし地下鉄を使わなければ、ほかの駅からも遠く、陸の孤島的なイメージはいまだに残っています。そういった立地条件が麻布十番の商店街を際立たせているようです。

まとめ

高級商店街と言う言葉がぴったりの麻布十番を紹介しました。麻布十番は作ろうとしてできた商店街ではありません。昔からの街の役割や、住んでいる人たち、土地の構造、培われてきた文化などの条件が重なってできていることを感じました。他にはない唯一無二の情緒ある商店街といえるのではないでしょうか。東京に来たらぜひ麻布十番に足を運んでいただければと思います。

各種お問い合わせやご相談はこちら