業界知識 | 不動産投資を考えるメディア

「 業界知識 」一覧

不動産業界知識などに関する記事の一覧です。

新耐震基準は、旧耐震基準と比較して何が変わったのか?

新耐震基準は、旧耐震基準と比較して何が変わったのか?

いつ襲ってくるかわからない大地震。昨今では新耐震基準の物件を購入するということがほぼ常識になりつつありますが、新耐震基準と旧耐震基準の違いとは...

不動産投資ブームに一巡感。今後の展望は?

不動産投資ブームに一巡感。今後の展望は?

国土交通省が9月29日に発表した2017年8月の新設住宅着工件数は、前年同月比で2.0%減の8万562戸。貸家の着工件数は6月から前年同月比3...

不動産投資家は宅建業免許を受けるべき?違反するとどうなる?

不動産投資家は宅建業免許を受けるべき?違反するとどうなる?

大家が客付けに、入居者が物件探しにお世話になる街の不動産屋さん。例外なく宅建業の免許を受けているはず。賃貸や売買の仲介、物件の売却をするのは、...

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.3

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.3

⇒前回記事はこちら賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.2 少子高齢化・人口減社会でこの先消滅都市も出てくると言...

不動産の賃貸需要を見極める3つの方法(基礎編・中級編・応用編)

不動産の賃貸需要を見極める3つの方法(基礎編・中級編・応用編)

不動産投資でもっとも恐れるべきリスクの1つは、空き室リスク。防ぐためには、購入前の需要調査が鍵を握ります。物件選定を間違えると入居者を見つける...

不動産取引が簡単になる「IT重説」とは?

不動産取引が簡単になる「IT重説」とは?

IoT、フィンテック、AI……etc。IT技術などを活用した新しいビジネスが目白押しの昨今、ついに不動産取引にもIT化の波が押し寄せています。...

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.2

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.2

⇒前回記事はこちら賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.1 法務省の調べでは、2016年の日本における在留外国人...

民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.3

民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.3

⇒前回記事はこちら民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.2 ここで、おさらいです。改正民法は次の2つの観点から検討さ...

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.1

賃貸経営安定のため外国人をターゲットにすべき理由 Vol.1

人口減社会の日本において注目されているのが外国人労働者の活躍です。現在、日本には年間約20万人の外国人留学生が留学しており、そのほとんどが学費...

民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.2

民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.2

⇒前回記事はこちら民法改正による不動産投資の実務への影響とは? Vol.1 前回に引き続き、改正民法において連帯保証人の保護の観点か...