不動産投資セミナーの探し方・種類、参加する際の注意点 | 不動産投資を考えるメディア

不動産投資セミナーの探し方・種類、参加する際の注意点

シェアする

不動産投資に関する情報は巷に溢れていますが、情報を得る手段としては本やブログ、インターネット以外に「不動産投資セミナー」という選択肢があります。この記事では不動産投資セミナーに参加するメリット、開催されるセミナーの探し方や大まかな内容、参加の際の注意点などをご紹介しています。

不動産投資セミナーとは?

不動産投資セミナーとは?

不動産投資セミナーでは、そもそも不動産投資とは何かという事から投資物件の運用や管理の仕方はどうすればいいのか、不動産投資の計画から物件購入後の流れといった基本的な事も教えてくれます。

不動産を新たに持つという事は、税金が新たにかかってくるという事です。不動産投資セミナーでは、できるだけ無駄な税金を払わなくて済むような不動産投資の仕方や節税・税金対策についても教えてくれます。

ある程度お金があるからそれを有効的に運用しようと思った際に、不動産投資を思いつく方は少なくありません。ただし、そのお金をしっかり運用していくためには、どんな物件でもいいからひとまず買ってそれを不動産投資用として持っておこうというのは、お金を運用するどころか赤字になってしまうかもしれません。

適当に「良さそう」な不動産を購入した場合、それがたまたま家賃収入が見込める物件ならいいですが、せっかくお金を効率よく運用するために行う不動産投資なのに、失敗した場合にはむしろ大赤字になってしまう危険性すらあります。ですので、どうすれば不動産投資に失敗しないか、どうやって成功させるかについても事前にセミナーで勉強しておく事が大切なのです。

不動産投資セミナーの探し方

不動産投資セミナーの探し方

不動産投資に興味を持つようになると、「本当に利益が出るのか、もし利益が出るのなら投資をしてみたい」と考えるのが自然ではないでしょうか。そこで、まず不動産投資セミナーに参加する事を考えます。

自己資金だけで不動産投資をするのではなく、レバレッジを効かせた投資をしたいのであれば、そういった不動産投資セミナーに参加して学ぶ事は大変有効だと思います。ですが、いざ不動産投資セミナーに参加したいという場合でも、初めての場合はそもそもどこでいつ不動産投資セミナーが開催されているのか、どうやって調べたらよいかも分からない場合があるかと思います。

そんな時は、まずインターネットで「不動産投資セミナー」と入力して検索してみましょう。検索結果に不動産投資セミナーを掲載したページのリストが表示されます。有名なセミナー情報サイトとしては、楽待(らくまち)健美家(けんびや)シノケンハーモニーなどがあります。

不動産投資セミナーは通常、一般的な会社の休みとなる週末や祝日に開催されている事が多いですが、一部は平日にも行われています。大抵は無料で開催されているのですが、中には有料のセミナーもあったり、当日参加ができず事前に電話やネットで予約が必要な場合もありますので、事前に申込方法や参加費用も忘れずにチェックするようにしてください。

また、不動産投資セミナーには主催会社がいくつかありますが、その会社内では同じような内容のセミナーが定期的に開催されます。人や会社によって話す内容は異なってきますので、他の会社の不動産投資セミナー予定が書かれているものなども合わせてチェックするようにしましょう。不動産投資セミナーは、自分が行きやすい場所で開催される自分に合ったセミナーを選ぶ事が大切です。

不動産投資セミナーの種類

不動産投資セミナーの種類

不動産投資セミナーの種類には「初心者向けのセミナー」「中級者向けのセミナー」「物件別のセミナー」「部屋タイプ別のセミナー」など、様々なタイプがありますので、条件を指定して絞り込むと良いでしょう。もし不動産投資について全く知識がないのなら、初心者向けのセミナーに参加する事をおすすめします。

レベルが高いセミナーになると、分からない用語が出てきたりして理解ができませんので、まずは初心者向けのセミナーに参加しましょう。また、どんな物件に投資をしたいかという目的によっても最適なセミナーは変わってきます。マンションやアパートを土地から取得して、一棟まるごと経営する事を目標にしているセミナーと、中古の一部屋だけの区分所有で経営する事を目標にしているセミナーではテーマや内容が大きく変わってくるからです。

もしセミナーに参加するなら、自分自身がどんな物件に投資をするのか決めてからにした方がスムーズです。どんな物件に投資をしたらいいのか分からない状態であれば、初心者向けのセミナーに参加してみてまず不動産投資がどんなものかを知るのもいいかもしれません。そして、どんな物件を持つのが自分に最適なのか考えてまた別のセミナーに参加するのも一つの方法です。

不動産投資セミナー主催会社を調べる

不動産投資セミナー主催会社を調べる

不動産投資セミナーを主催している会社は、自社で保有している物件をセミナー参加者に仲介したいという目的があるためセミナーを開催している事が多いです。つまり、セミナー参加者に自社の物件を購入してもらって利益を上げたいのが本音です。セミナーに参加にするなら、その点についても理解をしておく事も重要です。そして、不動産投資セミナーを行っている主催会社がどのような会社なのかも事前に調べておく事が大切です。

例えば、「営業して何年になるのか」「管理をしている物件はいくつあるのか」「契約している投資家はどれ位の数いるのか」などは、必ず知っておきたいところです。営業が長く、物件や投資家の数が多いという事が優良な不動産投資会社かどうかを見極める1つの判断基準となります。

不動産投資セミナーでは、物件を契約させるために強引な勧誘を受ける可能性も否定できません。過去の不動産投資セミナーでそのような事例がなかったのかは、「口コミ」「評判」などといったキーワードと共にセミナー主催会社について検索してみるといいかもしれません。最近ではほとんど聞かなくなりましたが、「不動産投資は必ず儲かります」などと煽っている業者があれば要注意です。

そのような嘘や大げさな表現といった優良誤認表示を行う業者は、顧客の事を考えていない可能性があります。不動産投資には損をするリスクが必ず存在しますので、損をするリスクについても具体的に説明してくれて、どうすれば損失を最小限にできるかまたは回避して利益を上げられるのか等、メリットだけでなくデメリットについてもきちんと説明してくれるセミナーに参加しましょう。これらの内容は、主催会社のホームページを見ることである程度は判断可能です。

不動産投資セミナーの講師を調べる

不動産投資セミナーの講師を調べる

不動産投資セミナーを行っている講師には様々な人がいます。ファイナンシャルプランナーや税理士や弁護士、投資家がセミナーの講師を行っている場合もあります。

初心者向けのセミナーでは深く突っ込んだ話をしない事が多いため、それぞれの専門家が講師を務めない場合もあります。不動産投資の成功事例や失敗事例を勉強したい場合であれば専門家でない講師の話を聞く事もいいかもしれません。しかし本気で不動産投資に取り組む事を考え出すと、専門家から学べる本格的な知識も必要になります。

例えば、「融資を受けるためには何をしたらいいのか」「税金はどの程度払わなくてはならないのか」といった内容では、実戦向けのセミナーに参加する事が求められます。そうなると、専門分野を持っている講師のセミナーに参加するのが最良の方法と言えます。

また、セミナーの途中では質問できる時間がない事が多いですが、セミナー終了後に質問タイムや懇親会を設けているセミナーは存在します。そのようなセミナーに参加すれば、分からない事は必ず質問しておきましょう。

その他、自らも不動産投資をして利益を上げている投資家がセミナー講師を務めている事があります。実際の投資経験から「どんな物件に投資をしてうまくいったのか」「なぜその物件に投資をしようと考えたのか」「不動産投資のリスクを抑えるには何が有効なのか」「予算はどの程度用意しておけばいいのか」などを体験談を交えて教えてくれます。

不動産投資セミナーのポイント

不動産投資セミナーのポイント

実際に不動産投資セミナーに参加した際にはどんな点に注意し、注目しながら話を聞けばよいのでしょうか。まずは、不動産投資自体がメリットとなる場合とデメリットになる場合があるという事を知っておく必要があります。

レバレッジという言葉がありますが、不動産投資をする際はこのレバレッジを利かせる事が重要になってきます。自分が狙っている物件が融資を受けて投資するべきなのか、融資の際のリスクなどをしっかりと見極める事も大切です。

不動産投資セミナーは、融資を受ける際の有益な情報を学ぶことができるのですが、その1つは「不動産投資する際に融資を受けやすい金融機関を紹介してくれる」という事です。できれば、それほどハードルが高くなく負担の少ない金融機関でお金を借りたいところですが、世の中にはたくさんの金融機関があるので、それを1つ1つチェックしていたら時間がかかり過ぎてしまいます。

そこで、不動産投資セミナーに参加して、どんな金融機関から融資を受けやすいかを効率よく聞ければ、不動産投資もスムーズにいくはずです。その際、金利や手続きの流れなども詳しく聞きておきましょう。

さらに、不動産投資セミナーでは資産価値の高い投資物件の選び方についても教えてくれます。融資情報ばかりでなく、金融機関が納得して融資をしてくれそうな資産価値の高い物件を選ぶ方法についても教えてくれますので、不動産投資が初めての方にとってはセミナーへの参加は特に有益で勉強になるはずです。

不動産投資セミナーでの注意点

不動産投資セミナーでの注意点

不動産投資セミナーで成功するための方法を聞くのは良いのですが、成功体験だけを聞いていると、リスクやマイナス面が見えにくくなってしまいます。失敗例を知らずにそのまま物件を購入して不動産投資をしてしまうのは非常に危険です。不動産投資で失敗しないためにも、不動産投資で失敗した人たちが行っているセミナーにも参加することをおすすめします。その失敗談から学ぶ事で、少なくとも同様の失敗は防げるようになるはずです。

不動産投資は成功した人もいれば失敗した人もいるという事を必ず覚えておいてください。不動産投資セミナーに参加した後、今すぐにでも不動産投資をしたいとか、金融機関に融資を受けに行こうと思ってしまいがちですが、必ず不動産投資の失敗例についても今一度確認してください。

サラリーマンが不動産投資をするために融資を受けたいと思ったら、比較的融資は簡単に受ける事ができます。その理由は安定した収入を得られるからなのですが、サラリーマンが融資を受けて不動産投資を失敗した例はよく聞かれる話です。

さらに頭金なしで融資が組めるなんて言う話は不動産投資セミナーでも紹介される事があります。そういう甘い話を聞くと、「簡単に不動産投資は成功しそうだ」と勘違いしてしまいそうですが、実際は借金まみれになってしまった例も多々あります。ですので、不動産投資セミナーに行って、融資の注意点や失敗例を聞いて自分の不動産投資の成功につなげる事も必要不可欠なのです。

また、「有料のセミナーの方が内容がいい」という先入観は捨てた方がいいです。実際は無料セミナーと大して変わらない内容で行われている有料セミナーも多数あります。色々な有料セミナーに参加した事で、無駄なお金を使う羽目になる場合もありますので、自分に最適なセミナーを厳選して参加するのがおすすめです。

まとめ

不動産投資セミナーへの参加は投資情報を得る上で大変有用なものです。セミナーは主催会社や講師などによって内容はまちまちですので、貴重な時間をムダにしないためにも事前にインターネットなどでセミナーがどのような内容のものか、過去に開催実績があるなら口コミレビュー等はないか、などを事前に確認しておく必要があります。前もって聞きたい点、注意点を把握しておき、目的をもってセミナーに参加する事でさらに有意義なものとなるのです。

不動産投資セミナーに興味のある方はこちらの記事もおすすめです。

各種お問い合わせやご相談はこちら