信頼できる不動産投資会社を選ぶポイント | 不動産投資を考えるメディア

信頼できる不動産投資会社を選ぶポイント

シェアする

不動産投資を行う上では、不動産投資会社の選定がほぼ不可欠となります。しかし、何を基準に選べば良いのかわからない人も多いでしょう。この記事では、信頼できる会社を選ぶポイントや、おすすめの会社をご紹介します。

不動産投資で利益を得るには?

不動産投資で利益を得るのは結構な重労働

皆様は老後の安定した収入のアテはお持ちでしょうか。年金がどんどんあてにならなくなっていくこの先、貯金だけではなかなか厳しいものだと思います。

そんな収入のアテの一つとなりえるのが不動産投資で利益を得る方法です。一般的な不動産投資はマンションやアパートなど家賃収入を見込める不動産を建てるor購入して運用し、そこから家賃で収入を得る方法です。例えば1階フロアを店舗としてマンションを建てれば、そこを貸店舗として賃料を得ることもできます。

マンションやアパートを建てるには多額の資金が必要となるため、一般的には住宅ローンのような不動産投資ローンを組み、家賃収入、賃貸収入をその返済に充て、修繕費や管理費などの諸経費を差し引いて余ったお金を、収入として手元に残すことが出来ます。

しかし、会社勤めのサラリーマンの方が副業としてマンション経営を行う場合、入居希望者との調整や部屋の見学、退去者の後片付け、修理修繕など、不動産管理者としての雑多な業務を本業と並行して行うことになります。

奥さんや親戚などの親族に手伝ってもらう方法もありますが、結局最後の取りまとめや帳簿関係などの手続きは自分で行わなければならないので、いくら副業とはいっても自らマンション経営を行うのはかなり負担のかかるものです。

そこでマンション経営を委託する選択肢として「不動産投資会社」があります。不動産投資会社とは不動産の管理や入居者との折衝などの手続き関係を代行してくれる会社で、日本全国に数多く存在しています。

優良な不動産投資会社とは?

20170119005

不動産投資会社と一口に言っても、不動産投資に対して様々な業務を行っています。すでに所有している不動産の管理を依頼して、家賃収入等から諸経費を引いた分を利益として得る方法もありますが、そもそも物件の購入の段階から不動産投資会社に入ってもらうことで、初めて不動産投資をする人でも不安なく始めることが出来ます。

不動産投資会社ではいくつもの物件を取り揃えており、その中から気に入った物件を不動産投資先として選ぶことが出来ます。その際不動産投資ローンも投資会社経由で組むことが出来ますし、不動産を入手した後の諸手続き、物件の管理運営、入居者の募集、宣伝など、不動産投資業務の多種多様な事をお任せすることが出来ます。

不動産の所有者はそれらの業務で発生する必要経費などやローンの返済額を家賃収入から引いた形で不動産会社より収入を得ることが出来ます。しかし、すべてを任せるとなると、よほど信頼できる不動産投資会社でなければ安心できません。信頼できる不動産投資会社を選ぶポイントとしては、以下のようなものがあります。

  • 購入する客の目線に立って、年収・ローン条件等から最適な投資方法を提案してくれる
  • 選べる物件を数多く所有しており、優良物件とそうでないものを詳しく説明してくれる
  • 不動産の購入後でも相談に親身に乗ってくれる
  • あらかじめ考えられるリスクを詳しく教えてくれる
  • リスクが現実となった際のリカバリーサービスが充実している

しかしながら、不動産投資会社は数多くあり、これらの条件に沿った業者を選ぶのは非常に大変なことです。そこで信頼できる不動産投資会社の一覧の一部をご紹介します。

信頼できる不動産投資会社一覧

大和ハウス

独自技術で建築する賃貸型住宅「D-ROOM」を手掛ける大和ハウスは、建築から賃貸住宅運営までを一手に引き受ける総合不動産会社。建物の保証が最長40年(オプション有料工事あり)で、保証体系が充実しているのが良い点です。建物引き渡し後にも長期的に24時間体制でサービスを受けられて安心です。

シノケンハーモニー

自社ブランドのマンションを展開する傍ら多数の優良物件を保持しているので、選択肢がとても広い。保証も35年を確保されておりサポート体制も万全。何よりオーナーの事を考えた勧誘を行っている為、リピーター率が高いのが特徴です。

大東建託

自宅と賃貸住宅を合わせた「OWNER’S ONE」を展開しており、税制優遇に大きなメリットがあります。また「30年一括借り上げ」というサービスも展開しており、これにより30年間の安定した家賃収入が保障され、物件の入居者の増減や補修、修繕なども大東建託が一括して管理しますので、それらの変動に悩まされない安定さが売りです。

スカイコート

独自ブランドのマンションはありませんが、創業以来2万名以上のオーナーを支援してきた実績のある会社です。類型分譲数も890棟を超え、上場企業並みの実績を残しています。スカイコートでも一括借り上げシステムを採用しており、築年数が30年近い物件でも適用できるため、安定収入を得られる範囲が広いのが特徴です。

以上、有名で信頼できる不動産投資会社一覧の中から4社をご紹介しました。大手は独自ブランドのマンションを持っていたり一括借り上げ保証があったりと安心できる材料が多いです。

まとめ

不動産投資は長期的な投資なので、長く安心して付き合える会社を見つけることが大切です。この記事にあるようなポイントを踏まえて選定し、できれば数社を比較検討してみると良いでしょう。

各種お問い合わせやご相談はこちら